赤ちゃんにおすすめなウォーターサーバーランキング!

大切なわが子には、安全で安心なものを与えたいと思うのが親心です。また赤ちゃんが生まれる前後はお母さんも動くのが大変です。

調乳するのにわざわざお湯を沸かさなくてよくいつでもお湯と冷水が出るウォーターサーバーは小さなお子様がいる家庭に人気となっています。

数あるウォーターサーバーではありますが、赤ちゃんのミルクを作ったり飲用として与える場合は、硬水よりも軟水が適しています

胃腸の働きもまだ未熟ですので、大人が美味しいと思えるお水であったとしても、赤ちゃんのお腹に優しいとは限りません。大人が飲むのには、ミネラルやバナジウムなど成分がたくさん含有されているものの方がいいのですが、赤ちゃん用となるとミネラル分の少ないものがおススメです。

特に粉ミルクなどを調乳する場合にウォーターサーバーを使用するのであれば、ミネラル成分が少ないお水を選ぶようにしましょう。なぜなら、粉ミルク自体がミネラルのバランスがよく作られているからですね。

 
ここでは、赤ちゃんにおすすめなウォーターサーバーをランキング形式でお伝えしていきます。
 

  • アクアクララのベビアクアが実績多し!

    top_aquaclara_baby

    ウォーターサーバーで人気のアクアクララですが、赤ちゃんがいる家庭用に「ベビアクア」というブランドが出ています。

    ベビアクアはRO水(逆浸透膜ろ過水)ですので、不純物、残留塩素、鉄さびを除去し、放射性物質のチェックを行っており安全に使用することができます。

    またやさしめのミネラルをブレンドして作られた軟水(高度29.7mg/L)です。天然水のようにミネラル分が変動する事がありません。

    ママ向けに特典が多数ありますので是非チェックしてみてください♪

    ≫アクアクララ公式ページはこちら

  • フレシャスの天然水は硬度21の軟水

    top_frecious_baby

    おしゃれなデザインで人気のフレシャスは完全「天然水」で富士山の地下から採水しているものです。硬度は21と軟水ですので赤ちゃんにもおすすめなウォーターサーバーといえます。

    また、ミルク作りの邪魔にならない硬度ですからお腹にも安心。自然派、自然食にこだわりのあるママにはこちらをお勧めしたいですね。

    無菌エアレスパックで空気に触れない構造なので衛生面でも安心して使えます。もちろん放射性物質の検査も実施し、サイト上で公開されていますよ。

    ≫フレシャス公式ページはこちら

  • プレミアムウォーターの硬度は25の軟水

    top_premiumwater_baby

    こちらも硬度25の軟水なのでミルク作りに活用できます。富士山の天然水をボトルに詰めて宅配していただけます。

    水のボトルはフレシャスと同じように無菌エアレスパックなので外気に触れにくくなっており菌の繁殖を防ぐようになっているから安心して利用できます。

    放射性物質の検査も実施、公開されています。

    ≫プレミアムウォーター公式ページはこちら

 

赤ちゃんがいるママの口コミ

woman01
アクアクララを購入したきっかけは、水道水は塩素も多く含まれているしあまり美味しくないと思っていましたし、安全面に不安を感じていました。小さな子どもがいる事もあり、日常生活に欠かせない水は安心で美味しい物が欲しいと考えていました。

アクアクララはCMでよく放映されていて気になっていましたし、周りの知人にも何人か利用している事や、近くの病院や美容室に設置されている等、目に付く機会が多かったので興味を持っていました。

そんな時に丁度キャンペーンをやっていて、赤ちゃんがいる家庭だと入会特典で初回ボトルを何本かサービスしてくれるというのがあったので決めました。

料金的にも飲料水を店舗で購入するより安上がりですし、配達してくれるので手間もかかりません。また、ポットで沸かさなくてもいつでもお湯が出るので気軽にコーヒーを飲んだり、子どものミルクを作ったり出来るのも便利で助かっています。

そして万が一停電や災害で水道が出なくても備蓄水として使えるという安心感もあります。それ以外にもご飯を炊く時に使いますが、とても美味しく炊けますし、ミネラルが入っている事で健康にも良いので重宝しています。もし周りの方でまだウォーターサーバーを使っていない方がいれば是非紹介したいと思える商品です。

 

赤ちゃんむけウォーターサーバーどうやって選ぶ?

赤ちゃんには軟水が良いことをお伝えしていますが基本的に日本のお水は軟水がほとんどですので、軟水でも硬度がかなり低いものを選ぶと良いでしょう。

RO水でも構いませんが国産の天然水の方が赤ちゃんには適しているかもしれません。

最近は、妊婦・赤ちゃん雑誌でもウォーターサーバー特集が組まれるなど注目されていますので、それらの記事を参考にして一番いいと思うウォーターサーバーを設置するのもいいですね。

小さなお子様がいる家庭のアンケートなどが紹介されていることも多いですから、チェックしてみる価値は十分にあると言えるでしょう。

 

ウォーターサーバーを使ったミルク作りの方法

top_premiumwater_baby2
ここからはウォーターサーバーを使ってどのようにミルクを作っていけばいいのか説明していきましょう。

煮沸消毒をした哺乳瓶をまず準備しましょう。

さらに、もうひとつ空いた哺乳瓶を用意して、その中に必要な量の粉ミルクを入れておきます。粉ミルクが入っている哺乳瓶にウォーターサーバーのお湯を適宜入れて蓋をし、ミルクが飛び出さないように気をつけながら哺乳瓶を振って粉ミルクをよく溶かします。

その後、ウォーターサーバーの冷水を適宜入れ必要量のミルクを作ります。哺乳瓶は温水を入れたことで熱くなっていますので、冷水を入れる際は火傷をしないよう気をつけましょう。

これで人肌よりもすこし温かめのミルクが出来上がります。

普通、粉ミルクを作る時に冷水は使いません。しかしながら、ウォーターサーバーのお水は無菌ですので安全で安心してそのまま利用することができるのです。

bana_totop

サブコンテンツ

このページの先頭へ