水素水はオカルトなのか?についてのコラム

今注目されているお水、それが「水素水」です。

水素水が注目されるようになったのにはいくつか理由があります。

身体に良いということ、ダイエットにも効果があるということ、美容にも一役買ってくれることなどたくさんのメリットがあるからです。

水素水が人気の背景

なぜ、普通のお水ではなく水素水なのでしょうか。

簡単に説明すると、水素が含まれているお水を飲むことで、体内に蓄積している活性酸素と結合してくれるからです。

活性酸素と結合することにより、体内の活性酸素を取り除くことができるため、水素水が注目されているというわけです。

もちろん、活性酸素にも良いものと悪いものがあります。

良い活性酸素は体外から侵入してきたウイルスや細菌を白血球が活性酸素を使って除去してくれる役割を担っています。

逆に悪い活性酸素というのは、体内に蓄積することで細胞を酸化させてしまったり、老化現象や病気を引き起こす要因とされています。

生活習慣病の要因の一つとして活性酸素があげられているくらいですから、放っておくことはできません。

水素を積極的に体内に取り込むことによって、水素の働きで体内の細胞を活性化させることができます。

すると、身体の代謝機能もアップするためおのずと美容やダイエットにも効果を発揮してくれるのです。

不規則な生活や喫煙、食の欧米化などにより、一昔前の日本人の体に比べ現代人の体は、活性酸素が蓄積しやすくなっています。

抗酸化物質でもある水素を取りこむことで、病気や老化を予防することができると考えられています。

これが水素水が人気の背景です。オカルトではなく理論的な商品、という事のようです。

水素水は買うべき?

効率よく水素を体内に取り込む方法として、水素水が注目されており、市販でも水素を含んだ商品が多く登場してきました。

お水に水素が入っているだけで、普通のお水と味はほとんど変わりありません。

しかし、水素は大気中に発散されやすいため、水素が発散しないようにしなければいけません。

市販の水素水でも構いませんが、現在は自宅で水素水を作ることができるキットのようなものも販売されています。

ウォーターサーバーのメーカーにも、水素に注目し、水素水の提供を行っているメーカーもあります。

以前に比べると、水素水も手に取りやすくなっています。

価格も比較的手に届きやすい料金が設定されていますので、興味のある方は手にとってみる価値は十分にあると言えるでしょう。

効果は不明瞭

個人的には水素水の効果は不明瞭だと思っています。

水素水が身体に良いのは理解できますが、どれぐらいの量を摂取すれば活性酸素の除去に役立つのでしょうか。

体感するためには水素水を1日2リットルも飲まなくちゃいけない、なんて話だと到底無理ですからね。

高いお金を払うぐらいなら緑黄色野菜やマルチビタミンサプリを摂取したほうが効果がある気がしますし、私はサプリを積極的に摂っています

それからお水ならウォーターサーバーのほうで十分です。天然水にはミネラルが含まれており、それだけでも健康に意味があるからです。

bana_totop

サブコンテンツ

このページの先頭へ