プレミアムウォーターサーバー

top_premiumwater2
サーバーのカラーが特徴のプレミアムウォーター。シンプルながらも洗練されたデザインがおしゃれで、自宅はもちろんオフィスでも違和感を与えません

サーバーのタイプもロングタイプに加えショートタイプ、ピュアホワイト、ベビーピンク、プレミアムブラック、プラチナシルバーから選べます。

ホルダーカラーもアイス、ベビーピンク、ライトグレーと細かな部分にも拘りを持ったウォーターサーバーとあって人気を集めています。

premiumwater01

お水は「モンドセレクション金賞受賞」「国際味覚審査機構受賞」の品質ですから間違いありません。

料金について

初期費用は発生せず、以前まではサーバーレンタル料として月1,000円発生していましたが、現在は永年無料となりました。

水代も基本プランでしたら税抜き1,900円。プレミアム3年パックなら税抜き1,620円となっています。(沖縄及び離島は宅配できませんが)

premiumwater02

プレミアムウォーターは簡単なセルフメンテナンスをするだけで構いませんので、基本的にはメンテナンス料は発生しません。

契約をしてから2年未満での解約はウォーターサーバー返送料として手数料10,000円が発生しますが、2年以上経っての解約であれば解約手数料は発生しません。毎月の最低注文数は2本から、偶数単位での注文となります。

 

2つの天然水

プレミアムウォーターは取水地によって2つの天然水から選ぶことができます。

富士吉田が採水地の場合
九州地区へのお届けは別途税抜きで100円が必要となりますが、その他の地域は送料無料にて配達してもらえますよ。

採水地が南阿蘇の場合
逆に九州以外の地域へのお届けは別途送料が100円発生しますので注意ですね。

プレミアムウォーターは、100%天然水を使っており、ミネラルバランスもベストな状態です。

富士山麓の天然水、金城の天然水の2種類を扱っていますが、どちらも飲みやすい軟水ですので、小さなお子様がいる家庭でも安心して利用することができます。

定期的に放射線検査を行っており、その結果も公式サイトにて随時公表されています。

水ボトルはワンウェイシステムを導入していますので、衛生面でも安心ですし、お住まいの地域のゴミの捨て方に合わせて処分することができます。

premiumwater03

ボトルの返送も必要なし、置き場所もいりません。

一ヶ月の平均的な電気代は公式サイトによると約1,000円となっています。

ただ、電気代については、お使いになる頻度や環境によって異なります。

業界初の光センサーを搭載しているため、温水を使用していない間の消費電力を抑えてくれますので、電気代を大幅にカットすることができます。

省エネ設計ですので、家計にも環境にも一役買ってくれること間違いなしです。

 

bana_totop

サブコンテンツ

このページの先頭へ