ウォーターサーバー 乗り換えキャンペーンを行っているメーカー

norikae
使ってみて初めて「違うメーカーのウォーターサーバーの方が良かったかも」と思うことがあります。どんなに検討をしていたとしても、やはり使ってみないことにはわからないところはたくさんありますから、これも致し方ないことなのかもしれません。

しかしながら、大半のウォーターサーバーは契約期間として2年ないし3年と予め設けていることも少なくありません。もしもこの期間内に解約するとなると、ウォーターサーバーの返送料として、5,000円~万単位で費用がかかってしまうこともあるため、安易に解約するわけにもいきません。

かといって、自分たちに適していないウォーターサーバーを使い続けること自体、もったいないですし意味のないことはありません。

乗り換えキャンペーンを行っているメーカー!

嬉しいことに、近年は、ここに目を付けてウォーターサーバーの乗り換えキャンペーンを実施しているメーカーも出てきました。乗り換えキャンペーンと題して、多くのメーカーでは解約時に発生する費用と同等の金額をキャッシュバックするなどといったサービスを行っています。

  • コスモウォーターは5000円分のクオカードプレゼント

    クオカードはコンビニで使える商品券のことです。他にはファミレスやドラッグストアでも使えますね。web申込とキャンペーンコード入力で5000円分がいただけちゃうというものです。

  • アルピナウォーターは5000円キャッシュバック

    現在利用している他社のウォーターサーバーの申込書のコピーを提示することで、5,000円キャッシュバックするというキャンペーンを行っています。ウォーターサーバーを設置してから2か月後、メールにて連絡がきますので、メールの内容に沿って受取口座を指定することで翌月にキャッシュバック分を振り込んでもらうことができます。

  • ラピロスウォーターは解約費用を補填

    現在利用中のサーバーの解約費用が記載されている明細書が届き次第、振込先を記入したものをFAXもしくは郵送にて送り、到着してから1ヶ月程度で指定した振込口座に解約時にかかった費用を全額振り込んでもらうことができます。

  • フレシャスは他社解約費用をキャッシュバック

    おしゃれで人気のフレシャスも乗り換えキャンペーンを行っています。他社からの乗り換えの際、解約金の領収書を提示すれば全額金をキャッシュバックしてもらうことができます。

※いずれのメーカーでも「キャンペーン」なので適用期間確認のこと。

このように、契約期間内でも乗り換えキャンペーンを利用すれば、気軽にサーバーを他社のメーカーに乗り換えることができます。

しかし、キャンペーンですので、予め期間が設けられていることも少なくありません。タイミングによっては、乗り換えキャンペーンが行われていないこともあるかもしれませんが、定期的に行われているキャンペーンの一つでもありますので、こまめにチェックしてキャンぺ―ンが行われている時にお得にウォーターサーバーの乗り換えましょう。

bana_totop

サブコンテンツ

このページの先頭へ